So-net無料ブログ作成

クンピガール-A-GO-GO! 10。 [クンピガールシリーズ]

スキャン.jpg

小学校3年生、9歳になりました。


どうもどうも おひさしぶりです。

お嬢さんは5月に 9歳の誕生日を迎えました。

ふらふらしながら でっかいランドセルに背負われていたのが

もう3年生。 早いもんです。

毎日 元気に学校に行って 元気に宿題やって 元気に遊びに行っています。





3年生になって いろいろなことが変わりました。

クラスが合体して 人数が増えたこと。

はじめて 男性の先生になったこと。

生活科から 理科と社会にかわったこと。(理科はテストもはじまっています)

漢字を学習するスピードがあがったこと。

算数のクラスが 習熟度別になったこと。





算数は 最初の理論がきちんと理解できれば あとは数字やバターンがかわるだけなので、

お嬢さんにとっては得意分野。

かけ算の復習

時間と時刻を求める(9時25分の45分前は? 80秒は何分何秒?など)

わり算

あまりのあるわり算 とすすんでいて、

話を聞いていると 単元のたびにクラス替えが行われているようです。 丁寧だなぁ。

お嬢は今のところ ずっと上のクラスにいます。

円の単元で コンパスを使うようになったら 変わるかもね。





国語は 新出漢字の学習スピードがあがり 漢字の画数が増え

さらに 抽象的な意味合いのものが増えて来たので

今までよりぐっと 大変になってきたな という印象があります。

「目で見たものを全体像として処理する力」が 少し弱いっぽいので

毎日毎日 そのたびに初めて目にするものを 見て覚えなくてはいけないのは

けっこう大変だろうな と。



今 巷で流行っている ドリルがありますね。

わたしは特別 お嬢に紹介していなかったのだけど そこは小社会だから

「おかあさん、友だちがこんなドリルもってたんだけど、知ってる?」と 知らせにきました。



「うん、知ってるよ。

 やってみたいなら 本屋に見に行こうか?」と 一応 聞いたら




スキャン-1.jpg

オトナだった。笑。



宿題をやる時は 必ず そばにいるようにしている(でも仕事してる)のですが

最初に 漢字の成り立ちや意味を教え 部首を教え

書き順を分解して 耳から音として教え その漢字を使う熟語を教え

目からの情報以外にも 付随したイメージをつけています。

あのドリルの 強すぎる文章のイメージが

かえって漢字を覚える邪魔になってしまっては困る と思っていたので

こちらとしては ちょっと安心したかな。

(学習への興味はタイミングなのでね。否定はしません。
 
 楽しく自宅学習に取り組むキッカケになっているおうちは、それはそれでいいのだと思います。)





実技や体育や行事については 今までどおり 出来る限りは自力でやって

どうしても出来ないところは見学したり 補助してもらったりと 配慮して頂いています。

先日の遠足は 登山でしたが みんなとは別コースで 先生について頂きました。

途中までリフトを利用する一番初級コースながら ちゃんと時間通りに登頂できて

みんなと一緒にお弁当を食べられたとのこと。 よかったね。





中学年には 中学年なりの 壁や課題があります。

3年生になってから一度だけ 帰宅してから30分くらい 泣き続けてしまったこともあります。

これからのお嬢に どんな試練が待ち構えているかは わからないけれど

まず これまで2年間そばにいてくれたお友達が ちびはにぃのことを理解してくれて

出来ないから優しくしてあげなくちゃいけない という目線ではなく

「ちびちゃんは 体育はあんまり出来ないけど 授業ですごく発言するよね。

 算数のわからなかったところ 教えてくれてありがとう。 一緒にあそぼう!」という目線で

好きだから仲良くしてくれることに 本当に救われていると思う。



ありがとう。ありがとうね。





「おとーさんと一緒にお風呂に入る」ことに そろそろ抵抗感を抱き出した 小さなオトメ。

(そのわりに お風呂あがりに すっぽんぽんでいるのは 全然平気らしいけど。爆)

これからの成長も たのしみです。




DSC_3003.JPGDSC_2943.JPG
ドリルは今のところ            誕生日プレゼントがデカすぎる件。
ペット飼育アプリと連携しているものを。   
漢字は教科書ワークで復習しています。

DSC_2992.JPGDSC_2987.JPG
おべんとおべんとうれしいなー♫      わたしの仕事は相変わらずよくわからない。苦笑。



nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 8

コメント 8

*Leo*

もうそんなに大きくなっちゃったのね、と勝手に親戚のおばちゃん気分です♪
周りのお友達が優しく接してくれるのはきっとチビちゃんも優しいからですね〜!
件のドリルは胸焼けするような甘いセリフシリーズでも出してくれたら笑えるのにと思っていたのですが、「是非ちびはにぃ語録」で出版していただきたい!
by *Leo* (2017-06-05 12:11) 

頑固堂

お元気そうで!
あのドリルを知った時、「やっと時代がワタシに追いついた!」と
感慨にふけった件。

by 頑固堂 (2017-06-06 23:57) 

ショコラ

漢字を覚えるには文章全部の流れをイメージして覚えるといいと思ってます。したがってあのドリルでは全てブラウンなイメージになってしまうww ので、乗る気じゃない時のアイドリングにはいいかな、と思いまスー

by ショコラ (2017-06-07 20:25) 

はづき

えっと…その噂のドリルとはソフトクリームに似た形状のあのアレのやつでしょうか?私もどうかな〜と思っています。何もかもアレで例文とか作られていますけど、抵抗を感じます。。。。
by はづき (2017-06-10 19:27) 

はにぃ

>*Leo*さん
大きくなりましたよー。のびのびですよー。
お腹の中にいた頃からご存知の方々にとっては、「国民的みんなの親戚の子」ですな。
(狙ってみようか)
胸焼けするような甘いセリフは、オトナの練習用に?笑。
みんな「壁」という字がやたらうまくなったりするのかな。
by はにぃ (2017-06-17 00:35) 

はにぃ

>がんこど
そして同じく「わー、がんこどーが小躍りしそうだなー」と思っていた件。
是非1年から6年まで復習しておくれ。
by はにぃ (2017-06-17 00:36) 

はにぃ

>ショコさん
そうねー、日常で使う言葉のイメージってけっこう大事よねー。
学校のドリルでさえ、習っていない漢字と一緒になっている熟語で、小3が使うような言葉じゃないと、
「なんでこんなもん例題にあげたんだ」と思う事があるも。笑。
by はにぃ (2017-06-17 00:37) 

はにぃ

>はづきちゃん
そうそう、それです。
とても喜ぶ子(や親)と、逆にドン引きする子(や親)に分かれそうね。
これがきっかけで、ゲラゲラ笑いながら勉強して、結果漢字を
正しく覚えるのであれば、まぁそれはそれでいいと思う。
ここでの例文を一生使い続けるわけでもないし、みんながこれで勉強するわけでもないしね。

by はにぃ (2017-06-17 00:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。